応募条件

●新たなソーシャルビジネスプランを持ちの方々

 

●新たなソーシャルビジネスにチャンレンジされている方々

 

 近畿2府5県(大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県、福井県)において、社会に変革をもたらすアイデアをお持ちの個人・団体・企業や、実際に事業を始めたられた個人・団体・企業等

 

 ・すべての選考スケジュールに参加可能であること

 

※事業主体の法人格は問いません。

 特定非営利活動法人、株式会社、社団法人、財団法人、社会福祉法人、有限会社、LLP、LLC、組合、任意団体、個人などの応募が可能です。

 

 

 

今年度の特別枠

①地域密着型プラン    

 事業性のウエイトがまだ低いが、自律した地域活動を展開している団体を対象とします。エントリーすることでや受賞することで、事業の向上や今後の活動に向けての社会的信頼性が増します。

 

 例)地域活動協議会、まちづくり協議会、自治協議会等の自治型組織など

 

 

②学生プラン    

 ソーシャルビジネスのプランを持ち、将来起業を視野に入れている学生やソーシャルビジネスに挑戦している学生を対象とし、若い世代からのチャレンジを応援します。